FC2ブログ
クラシックカメラ生活を徒然なるままに たまに修理情報も載せています
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
垂れ流しギャラリー
ライカIIIaが入院から帰ってきました!
入院と言っても、自分でOHしたので、セルフ手術と言いましょうか(謎
20090321a
いや、しかし大変だった。 開けて掃除して油さすまではいいんだけど、シャッタースピードが合わせど合わせど後膜がヘタッてる。
社長の診断で「シャッタードラムのスプリングがイってるのでは」と言う事で膜リボンを剥がしてスプリングを他から移植して、なんだかんだで一ヶ月かけてやっと出来ました。

といっても、まだ試写してません。明日やります。
付いているヘクトールもまだ試写していません。 明日やります。

****
F1が届いたんですが、まったくキャノンレンズを使ってません。
てかアダプター二枚重ねでUVトプコールレンズを使うと言う荒業!
20090321b
FD→M42 M42→UVマウント と言う二段かけ。
UVレンズは結構絵になるレンズだからかなり好きです。 かつての「陸のトーコー」はダテじゃないですね。
今では測量機器を作っている会社なんでもったいない。

↓こんな写りをします
20090321c

続きは続きを読むから 
>>続きを読む
スポンサーサイト
初ライカ
初ライカです
IIIf ブラックダイアルですわ
ていってもレンズはソ連製なんですがね
20090226a

このボディのほかにIIIaを持ってる(修理中)なんで売ろうと思ってたのですが
空シャッターを切ってると愛着が沸いきて
レンズが届いた日にテストの口実で浮気したら本気になってしまった(汗

20090226b
20090226c


このレンズの特徴と言うか弱点と言うか
真ん中が焼けた感じになります

20090226d


中心が焼けるのも真ん中が明るい写真だといい効果を生む。
弱点は決して存在しない、特徴であり長所であり、あとはどう性能を引き出すか

20090226e
20090226f

20090226g

20090226h


ビドムを付けるとカッチョイイ
20090226i
 
ビドム>ボディ>レンズ
の順番で高価です、なんか間違ってる。。

取り回しよく軽いので、いつも持って歩くには最良の友ですね




ビドム!ビドム!ビドム!ビドム!
20090301a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。