FC2ブログ
クラシックカメラ生活を徒然なるままに たまに修理情報も載せています
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
垂れ流しギャラリー
ライカIIIaが入院から帰ってきました!
入院と言っても、自分でOHしたので、セルフ手術と言いましょうか(謎
20090321a
いや、しかし大変だった。 開けて掃除して油さすまではいいんだけど、シャッタースピードが合わせど合わせど後膜がヘタッてる。
社長の診断で「シャッタードラムのスプリングがイってるのでは」と言う事で膜リボンを剥がしてスプリングを他から移植して、なんだかんだで一ヶ月かけてやっと出来ました。

といっても、まだ試写してません。明日やります。
付いているヘクトールもまだ試写していません。 明日やります。

****
F1が届いたんですが、まったくキャノンレンズを使ってません。
てかアダプター二枚重ねでUVトプコールレンズを使うと言う荒業!
20090321b
FD→M42 M42→UVマウント と言う二段かけ。
UVレンズは結構絵になるレンズだからかなり好きです。 かつての「陸のトーコー」はダテじゃないですね。
今では測量機器を作っている会社なんでもったいない。

↓こんな写りをします
20090321c

続きは続きを読むから 
>>続きを読む
スポンサーサイト
初ライカ
初ライカです
IIIf ブラックダイアルですわ
ていってもレンズはソ連製なんですがね
20090226a

このボディのほかにIIIaを持ってる(修理中)なんで売ろうと思ってたのですが
空シャッターを切ってると愛着が沸いきて
レンズが届いた日にテストの口実で浮気したら本気になってしまった(汗

20090226b
20090226c


このレンズの特徴と言うか弱点と言うか
真ん中が焼けた感じになります

20090226d


中心が焼けるのも真ん中が明るい写真だといい効果を生む。
弱点は決して存在しない、特徴であり長所であり、あとはどう性能を引き出すか

20090226e
20090226f

20090226g

20090226h


ビドムを付けるとカッチョイイ
20090226i
 
ビドム>ボディ>レンズ
の順番で高価です、なんか間違ってる。。

取り回しよく軽いので、いつも持って歩くには最良の友ですね




ビドム!ビドム!ビドム!ビドム!
20090301a
AGFA Vista 400 & Canon FTB & FD 50mm 1:1.4

イタリアのスポーツカーとかってスゴイ色してますけど、このイタフィルムも発色がすごいですね


09020700
赤がバキっとでたり

09020701
青がガツっとでたり

09020702
このレンガ壁はこんなに色が付いていたんだ

09020703

09020704

09020705
青色もいろいろあります

09020706

09020707
朝焼けのちょい手前です

09020708
白い部分の潰れ方は面白い。 出た目からいくつかプラスして撮ると面白い画になりそう。

09020709
このフィルムはまた使おう

レタッチすれば何でも色はですが、レタッチの時点で作業者がこの色を理解してないと出るわけも無いので
フィルム個別のアジの違いに対するピュアな感覚(驚きとか喜び)はフィルム特有のもんですね。
ソラリス100&プラクチカMTL5(M42マウント)&レンズ色々 垂れ流しギャラリ
20090204a00
オート-レフエノン? 24mm 1:4 接写 開放?
カラーバランス調整

20090204a01
オート-レフエノン 24mm 1:4 接写 出た目でちょい絞ってボケを調整

20090204a03
オート-レフエノン 24mm 1:4 出た目
もうフタ絞りすればよかった。。

真ん中のちいさいお店がいつもお世話になっているパラダイス
とにかくどんなカメラでも修理しちゃう、クラシックカメラ界の小さな巨人
他店で直せないもの、部品の無いものまで、とにかくどんなカメラでも。
DPEでもいい仕事してくださいます。 ウチのサイトで扱ってる写真はほとんどパラダイスでプリント&CD取り込みをしています。

HPが新しくなりました!
http://www.paracam.jp/
宣伝
ライツのイマレクトファインダーを委託販売しています。
35mm?135mm対応です
18,000¥ とお求め易い価格でのご提供!
中古写真用品で確認できます
宣伝終わり

20090204a04
スーパータクマー? 55mm 1:1.8 被写体で露出測ったのかな?

20090204a05
MC ペンタコン エレクトリック 50mm 1:1.8 全開で1/8?カン
右上のフレアが好き

20090204a05
MC ペンタコン エレクトリック 50mm 1:1.8 全開で1/8 or 1/15 ?カン
こちらもフレアが好き

20090204a07
スーパータクマー? 55mm 1:1.8 被写体を逆光で捉えて測光した時の出た目

20090204a08
オート-レフエノン 24mm 1:4 スタデラ3で環境光を計測して出た目
とっさのことだったのでファインダを覗かないで撮っている。
ちょいピンボケしてしまった。
とりあえずリバーサルは興奮する
 うおおおおぉぉぉぉぉおおおお!!!

 リバーサルで撮るのは興奮するんじゃ!!


20090122_00a

 ブロニカはいいね、いいねブロニカは。
 とりあえずブローニーサイズでもスキャンできるスキャナほすぃ。

 キャノンの8.8kが、コスト面で良さそうだなぁ。
 ちなみに今回のはライトボックス(トレース台)にポジを置いてデジカメで一枚ずつとって、つなげて作ってある。

 一応明るさやコントラスト、色味は原版に近いようにしているけど、いかんせん手持ちプラス、低性能機なんで余り綺麗ではないが、ブログにアプする程度であればいいかな?

 暗い写真とかは上手く行かないんだけどね。

20090122_01a

 そこまで原版からかけ離れているってわけではないんだけども、やっぱり原版をみたのと比べると劣るなぁ。

 原版では建物が黒く潰れないで、うっすらとディティールが写ってるからそう言う細かい部分が潰れてしまって残念。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。